清内路の伝統味覚 ちょうだいします

からすみ

材料

米の粉 1kg
砂糖  750g
塩    小さじ1
水    900ml

蒸し器、布、ねり鉢、型、ビニール手袋、ラップ

作り方

1.900mlの水を沸騰させて、砂糖、塩を入れて溶かす
2.ねり鉢に米の粉を入れて、①を少しずついれながら木杓子で混ぜる。ビニール手袋をして軽くねる。
3.蒸し器に布を敷き、煉った物をのせ、広げる。20分間蒸す。ぼそぼそとしていればOK.(途中一回箸で動かす)
4.ねり鉢に戻して再び煉る。熱いのでビニール手袋をして手水を使いしっかり煉る。透ったようになるまで。
 6つに分けて棒状にする。
5.型にラップを敷き、棒状にしたものを入れて押し込む。
6.型から取り出し蒸し器に並べて5分蒸す。取り出して、よく冷ます。

ポイント

・2回目の煉りはしっかり煉るとおいしいからすみになります。
・テーブルの上より床で煉った方が力が入り、作業がしやすいです。
・食紅や黒砂糖を使うと鮮やかな色のからすみが出来ます。

作成日:2014年03月17日